本文へスキップ

三木町希少糖研究研修センター

〒761-0615 香川県木田郡三木町大字小蓑1351-2

第八回希少糖甲子園と第5回Izumoring game大会

今回が第八回の「希少糖甲子園」です。「希少糖甲子園」は、希少糖を研究材料にした自由研究の、単なる成果発表の場ではなく事前の研修、自由研究における通信指導、発表後の審査を兼ねた討議という一連のプログラムと一体となった教育プログラムでありその中でも最も重要視されているのが独創性、創造性の涵養です。
主催 希少糖甲子園組織委員会 協賛 松谷化学工業株式会社
後援 (独)科学技術振興機構 香川県教育委員会 三木町 四国新聞社 NHK高松放送局 
とき 平成27年3月14日~15日 ところ 三木町希少糖研究研修センター


第八回 希少糖甲子園 結果
優 勝(松谷賞)    京都府立桂高等学校
準優勝(三木町長賞)  香川県立高松東高等学校
準優勝(四国新聞社賞) 徳島県立城南高等学校
特別賞         大阪府立住吉高等学校 A

参加校の研究課題 発表順

徳島県立城南高等学校
倉良 詩夢、平間 太雅、橋 恵里
希少糖がプラナリアの再生に与える影響について

大阪府立住吉高等学校 B
前田 伊吹、宮本 昌太郎
希少糖とキイロショウジョウバエの関係

高知県立高知小津高等学校
小笠原 裕也 小松 千春、竹ア 彩花
銀鏡反応における析出能力の違いについて

大阪府立住吉高等学校 A
久松 那々子、山口 妃波
希少糖はもち肌を維持するのに有効か

香川県立高松東高等学校
渡邉 未来、樋本 郁佳
各種糖の温度変化による色と糖度の関係について〜キリンの研究〜

京都府立桂高等学校
生嶋 桃果、土田 歩、平山 美香、松岡 奈々、田中 友真、長尾 万葉
〜糖尿病患者用に適した形態のスイーツ開発の検討〜

香川県立観音寺第一高等学校
安藤 はるな、生越 那々子、白川 幸奈
希少糖とストレスがカイワレダイコンの成長に与える影響

高松第一高等学校
井坂 圭佑、野網 悠一朗、冨川 凌汰
各糖類の植物の発芽およびその後の成長に与える影響について

第5回Izumoring game大会
優 勝1位 34秒39 山口 妃波 大阪府立住吉高等学校
準優勝2位 34秒97 倉良 詩夢 徳島県立城南高等学校





































バナースペース

株式会社希少糖生産技術研究所

〒761-0615
香川県木田郡三木町大字小蓑1351-2三木町希少糖研究研修センター

TEL (087)899-1868
FAX (087)899-1869